院長紹介

プロフィール

1998年  愛知医科大学 医学部卒業
1998年 関西医科大学病院 眼科研修医
1999年 関西医科大学 大学院博士課程入学 倉敷中央病院に出向(2年間)
2001年 関西医科大学病院眼科、再生医療移植センター勤務
2003年 関西医科大学大学院卒業 医学博士取得, 日本眼科学会専門医取得
2003年 米国ハーバード大学眼科 フェロー(2年間)
2005年 ハーバード大学スケペンス眼研究所最優秀論文受賞
2005年 150名の眼科専門医を有する日本最大級の眼科クリニック入職
2007年 同クリニック 副院長就任
2008年 同クリニック エグゼクティブメディカルディレクター
(最高診療責任者)に就任
2010年 アメリカ白内障屈折矯正学会(ASCRS):最優秀ポスター賞受賞
2011年 アメリカ眼科学会でレーシック、老眼治療に関するインストラクター
アメリカ白内障屈折矯正学会(ASCRS):角膜手術、屈折矯正手術部門最優勝受賞
2012年 温州医科大学 医学部眼科 客員教授就任
2012年 アメリカ白内障屈折矯正学会(ASCRS):グランドプイラズ(全部門最優勝受賞)
2012年 欧州白内障屈折矯正学会:最優秀ポスター受賞
2013年 アメリカ眼科学会 ベストポスター受賞
2013年 アメリカ眼科学会、国際屈折矯正学会役員理事就任
2014年 冨田実アイクリニック銀座 開設(院長)

所属学会等

・日本眼科学会
・日本眼科手術学会
・日本眼内レンズ屈折矯正学会
・日本角膜学会
・日本コンタクトレンズ学会
・温州医科大学 客室教授
・米国眼科学会 役員理事
・米国眼内レンズ屈折矯正学会
・欧州眼内レンズ屈折矯正学会
・国際屈折矯正学会 役員理事
・国際眼科学会 役員理事