新型コロナウイルス対策への取り組み

2020年03月31日

冨田実アイクリニック銀座では、新型コロナウイルス感染対策として、以下の取り組みを行っております。また、ご来院の患者様にも、感染予防対策への取り組みにご協力いただいておりますので、ご不便をお掛けすることもございますが、ご理解とご協力をお願い致します。

●院内の混雑を緩和するために予約の制限を行っております。ご希望の日時の沿えないこともあると思いますが、ご理解の程よろしくお願い致します。
●スタッフ全員が、業務の内容に関係なく、うがいと手洗いを定期的に行っています。
●検査スタッフは、手袋を着用して検査設備の清潔維持に取り組んでいます。
●対面でのウイルスを遮断するために、全スタッフがストラップタイプの空間除菌剤を身に着けています。
●すべての感染症対策として、手術室はクリーンルームを完備しています。

患者様へのお願い

●洗面台に、うがいようの紙コップを常備しています。
●クリニックに入る前に、手洗い・うがいを済ませてください。
●会計後は、手洗い・うがいを済ませてからご帰宅ください。
●発熱、咳、倦怠感、風邪の症状がある方は、当院を受診する前に内科を受診してください。
●発熱を伴う目の充血があり、結膜炎が疑われる場合は、当院を受診する前に内科を受診してください。
●新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国された方、感染者と濃厚接触があった方、クラスター感染(疑い) の発生場所に出入りされた方は、最寄りの保健所もしくは下記の相談窓口に問い合わせいただき、指示を受けてください。

<新型コロナウイルス感染症に関する一般相談窓口>
●東京都福祉保健局
午前9 時~午後21 時まで(土曜、日曜、休日を含む)
電話) 0570-550571
FAX) 03-5388-1396 (聴覚障害のある方など)

●厚生労働省
午前9 時~午後21 時まで(土曜、日曜、休日を含む)
電話) 0120-565-653

●中央区保健所コールセンター
午前9 時~午後17 時まで(平日のみ)
電話) 03-3541-5254

冨田実アイクリニック銀座
院長 冨田実